工場求人の給料の計算方法

工場求人に応募する前に、給料を計算しておくことは重要です。

「月収例32万円」などと書かれていても、それはあくまで1つの例なので、鵜呑みにしてしまうことは危険です。



体験談を見ても、「思ったよりも給料が少なかった」という意見があります。


工場求人では、時給や基本給で計算をすることが重要です。

アルバイトや派遣なら、時給制になっていることが多いでしょう。時給が1000円ならば、1日8時間労働として、日給は8000円です。

月に22日働いたとすれば、172000円が月収となります。

初めてでもわかりやすい、産経ニュースの情報がてんこ盛りのサイトです。

それに加えて、残業代や皆勤手当てなどがつくことも多いでしょう。残業をすると25%以上の割増賃金がもらえることになるので、時給は1250円以上になると考えられます。


工場求人を見て、「残業は月20時間程度あります」などと書かれていたら、残業がたくさんあるということが予想できます。

しかし、残業は必ずあるわけではないので、残業があることを前提に生活費の計算をしてしまうことは危険です。
プラスアルファのお金であると考えておくのがよいかもしれません。

また、皆勤手当てが1万円〜4万円程度もらえることもありますが、やはり病気などで欠勤をしてしまう可能性もあるので、計算に含める時には注意をしておきましょう。



自動車ローンを借りている人は多いと思われますが、給料が思っていたよりも少なかったためにローンの返済ができなくなり、自動車を没収されてしまったという事例もあります。
「最低でももらえるであろうお金」について計算をすることがポイントです。

1から学ぶ社会

一口に工場と勤務といっても様々な仕事内容が存在します。大企業の大型工場で行うライン作業から、小さな町工場での熟練の技が必要となるような仕事まで様々です。...

more

社会関係の真実

工場の求人の平均的な賃金は、他のアルバイトなどに比べると高めに設定されているように思います。20代前半くらいの人なら、正社員の人とそれほどの差はなく、正社員の人が20万円程度であるのに対して、非正規社員の平均賃金は18万円程度になります。...

more

社会の特徴紹介

工場の求人は比較的募集が多いものです。募集人員が多い事や、比較的給料が高いのがその理由です。...

more

学びたい知識

工場の求人に応募をする時は、派遣会社から出されている求人なのか、企業が直接求人を出しているのかを確認しておきましょう。派遣会社から募集されているものなら、派遣会社に登録をする必要があります。...

more